世界遺産

富岡製糸場と絹産業遺産群

群馬県 企画部 世界遺産課

日本語 / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어
English / français / português / español

HOME > お知らせ & トピックス > 【公募】富岡製糸場と絹産業遺産群世界遺産センターガイダンスVR映像制作業務等に係る公募型プロポーザルの実施について

お知らせ & トピックス

【公募】富岡製糸場と絹産業遺産群世界遺産センターガイダンスVR映像制作業務等に係る公募型プロポーザルの実施について

1 委託者

  • 群馬歴史文化遺産発掘・活用・発信実行委員会(事務局 群馬県企画部世界遺産課)
  • 群馬県(担当課 企画部世界遺産課)

2 趣旨・目的

群馬県では、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」の普遍的な価値や魅力を分かりやすく 紹介するとともに、世界遺産のみならず、絹産業、日本遺産「かかあ天下-ぐんまの絹物語-」、ぐんま絹遺産もあわせて総合的に情報発信・解説する富岡製糸場と絹産業遺産群世界遺産センター(以下、「センター」とする。)の整備を進めています。
センターの映像シアターで上映する「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産としての価値、構成4資産相互の連携やその価値の基礎となっている絹産業等を紹介するガイダンス映像を制作します。
センターの映像シアターは、横7.6m×縦3.3mのスクリーンを設置します。映像は、一部に高精細CGを使用したVR映像を用い、現在では見ることのできない当時の情景などを臨場感のある映像により紹介し、視聴者に世界遺産の構成4資産の価値を分かりやすく伝えるとともに、想像力をかき立て構成資産の現地へ誘導します。
また、CG・映像制作にあたっては、資産の紹介のみならず、文化財保護の観点からも資産の調査などを行います。
ついては、この業務について、本要領により、広く企画提案を募集します。

3 企画提案要領などの詳しい情報

次のページからご覧ください。

http://www.pref.gunma.jp/06/b48g_00007.html

 

ページトップへ戻る