世界遺産

富岡製糸場と絹産業遺産群

群馬県 企画部 世界遺産課

日本語 / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어
English / français / português / español

HOME > お知らせ & トピックス > シルクカントリーぐんま世界遺産キャンペーンを開催しました

お知らせ & トピックス

シルクカントリーぐんま世界遺産キャンペーンを開催しました

このキャンペーンは、「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産登録運動を推進するとともに、県内に残る絹産業遺産とその誇り高き歴史を活かし「シルクカントリー」と呼ばれる群馬県の地域づくりに貢献することを目的に開催しました。
群馬県とイオン株式会社が「地域活性化包括連携協定」を締結していることから、イオンモール(株)の協力により開催したものであり、県も後援しています。

【日 程】 平成26年2月22日(土)10:00~17:00
【会 場】 イオンモール太田(太田市石原町) 1階セントラルコート
【主 催】 シルクカントリーぐんま連絡協議会
・赤岩重要伝統的建造物群保存活性化委員会(中之条町)
・ぐんま島村蚕種の会(伊勢崎市)
・高山社を考える会(藤岡市)
・富岡製糸場世界遺産伝道師協会(前橋市)
・NPO法人富岡製糸場を愛する会(富岡市)
・NPO法人本一・本二まちづくりの会(桐生市)
・よみがえれ!新町紡績所の会(高崎市)
【共 催】 イオンモール(株)(イオンモール太田)
【後 援】 群馬県
【内 容】
・「富岡製糸場と絹産業遺産群」のパネル展示・解説
・「富岡製糸場と絹産業遺産群」紹介映像上映
・シルクカントリーぐんま7団体の活動紹介(リーフレット)
・繭、生糸の展示
・田島弥平旧宅の巨大パネル&島村の写真展示
・想いをひとつに登録応援メッセージカード募集
・桐生買場紗綾市(買場紗綾市でお買い物をした方が対象の“お楽しみ抽選会”あり)
・無料体験(上州座繰り、工女ぐんまちゃんのぬり絵)
・群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」が明治時代に富岡製糸場で働いていた工女姿で登場

【参考】シルクカントリーぐんま連絡協議会
県内絹産業遺産のPR活動やそれらを生かした地域づくりに積極的に取り組んでいる県民6団体により平成19年4月17日に設立されました。
平成20年度には「高山社を考える会」が加入し、現在は7団体で活動中。「シルクカントリーぐんま」(群馬県の養蚕・製糸・織物の歴史や文化)を県内外に発信するとともに、ユネスコ世界遺産登録の実現を目指し、県民主体で様々な活動を行っています。

ページトップへ戻る