ぐんま絹遺産

ぐんま絹遺産

地域の文化遺産を活かした
観光振興・地域活性化事業

ぐんま絹遺産データベース

富岡倉庫

富岡倉庫は、明治33年創立の富岡倉庫株式会社が、繭等を保存するために建造した倉庫3棟及び繭の乾燥場1棟の総称。会社の経営には、富岡市名誉市民、福沢一郎の祖父である福沢常五郎など、当時の富岡の有力者が多く含まれていたことが分かっている。

所在地 富岡市富岡1450‐1
見学 1号倉庫は群馬県立世界遺産センター「セカイト」、3号倉庫は飲食物販施設「おかって市場」として公開。2号倉庫、乾燥場は外観のみ見学可。
料金 無料
問合せ 富岡市まちなかにぎわい課(TEL 0274‐62‐1511)
交通 上信電鉄上州富岡駅から徒歩1分

※本コンテンツは、InternetExplorer8.0以上、Chrome、Safari、Firefoxでのご利用を推奨しています。
推奨環境以外のブラウザでは、正しく動作しない場合があります。

  • ぐんま絹遺産MAP 実際の地図上でご確認頂けます。
  • 絹の国ぐんまナビ きぬめぐり KINU-MEGURI