ぐんま絹遺産

HOME > ぐんま絹遺産の登録について

登録の手順

登録対象

 群馬県内にある絹産業に関わる建造物や構造物、民俗や祭礼に関わる行事や芸能、関係資料などを展示した施設、稼働中の生産や流通施設などで、知事が適当と認めたもの

(例): 製糸工場、織物工場、倉庫、風穴、記念物、特徴的な養蚕農家や稚蚕共同飼育所など / 絹産業に関する資料館、博物館、研究施設、実験実習場など / 絹産業に関する民俗行事、祭礼行事など

登録手続き

1. 推薦

1. 登録及び公開に関する同意書
2. 推薦書の提出

2. 登録

3. 委員会へ意見を聞く
4. 県へ意見を述べる
5. 県は、委員会意見を踏まえて登録

3. 管理・公開・普及促進

  • 推薦者(市町村)は、所有者等と協力し、ぐんま絹遺産を適切に管理。滅失等の場合は県に届出。
  • 所有者等は、ぐんま絹遺産の管理、公開
  • 県は、支援事業、解説指導及び普及広報を実施

地域の文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業
群馬県 : ぐんま絹遺産ネットワーク活用実行委員会
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
TEL : 027-226-2326 | FAX : 027-224-2812

各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。
All Rights Reserved, Copyright(C)Gunma prefecture,
Gunma silk inheritance network utilization and executive committee.