ぐんま絹遺産

HOME > ぐんま絹遺産データベース : 検索 - 高山長五郎の墓

ぐんま絹遺産データベース

高山長五郎の墓 [ 西毛地区 / 明治/ 養蚕 / ]


高山長五郎は明治19年(1886)に56歳で亡くなりました。その墓は高山家の菩提寺である曹洞宗興禅院の最も奥に位置しています。興禅院は高山社跡から南西200mほど離れた高台にあり、高山社跡とその周辺の美しい景観が望めます。

所在地 藤岡市高山288
見学 墓参り可能
問合せ 藤岡市文化財保護課 TEL 0274-23-5997
交通 JR群馬藤岡駅からバス約35分+徒歩約5分 上信越自動車道藤岡ICから車約20分
紹介ビデオを見る ※ うまく再生されない場合は、右クリックで保存した後ご覧ください。

※本コンテンツは、InternetExplorer8.0以上、Chrome、Safari、Firefoxでのご利用を推奨しています。
推奨環境以外のブラウザでは、正しく動作しない場合があります。


地域の文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業
群馬県 : ぐんま絹遺産ネットワーク活用実行委員会
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
TEL : 027-226-2326 | FAX : 027-224-2812

各ページに掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。
All Rights Reserved, Copyright(C)Gunma prefecture,
Gunma silk inheritance network utilization and executive committee.