世界遺産

富岡製糸場と絹産業遺産群

群馬県 企画部 世界遺産課

日本語 / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어
English / français / português / español

HOME > お知らせ & トピックス > 絹関連で活躍している女性たちを紹介する「わたしの絹物語」を制作しました

お知らせ & トピックス

絹関連で活躍している女性たちを紹介する「わたしの絹物語」を制作しました

 

群馬県は、古くから絹産業の盛んな地であり、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」や日本遺産「かかあ天下-ぐんまの絹物語-」、県が登録する「ぐんま絹遺産」など絹に関する大切な「たからもの」がたくさんあります。そして、今でも各地域の絹産業等で多くの女性が活躍しています。そんな輝く女性たちを通して、ぐんまの絹産業・絹文化を知っていただくため、「わたしの絹物語」を制作しました。

ぜひご覧ください。

 

◆中野紘子さん(canoan/オーナー、座繰り・染織家)<高崎市>
上州座繰りでの糸づくり、草木染め、手織全ての作業を自身で手掛けたオリジナル商品の販売やワークショップを開催。

 

 

  中野紘子さん_記事

 

 

◆井上忍さん(OLN/井清織物)<桐生市>
桐生織りの技術・ジャガード織で着物の帯を専門的に製作する他、織物を身近なものとして生活に寄り添った商品作りを手がける。

 

 

 井上忍さん_記事

 

 

◆板野ちえさん(絹遊塾工房風花/オーナー)<桐生市>
工房では、絹糸づくり、草木染め、織りというすべての工程を行い、体験教室の他、自身で作った糸や染めた糸の販売も行っている。

  

 

  板野ちえさん_記事

 

 

◆岡田教子さん(岡田教子機織り教室主催/染織作家)<高崎市>
デザイン・糸染め、織りの工程を学べ帯やタペストリーなどを自由に制作できる教室を主宰する他、伝統的な帯の製作も手がける。

 

 

  岡田教子さん_記事

 

 

◆小川由起子さん(染と織 櫟 代表/上州座繰り・染め・織り職人)<桐生市>
上州座繰りによる糸づくり、染色、織り、デザインを手掛け、作品の販売も行っている。「桐生座繰布」の群馬県ふるさと伝統工芸士。

  

 

 小川由起子さん_記事

 

ページトップへ戻る