世界遺産

富岡製糸場と絹産業遺産群

群馬県立世界遺産センター

日本語 / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어
English / français / português / español

HOME > お知らせ & トピックス

お知らせ & トピックス

群馬県立世界遺産センターについて

「世界を変える生糸(いと)の力」研究所(略称「セカイト」)の開館日が決まりましたので、お知らせいたします。 令和2年3月27日(金)13:00  セカイトオープン! 1 オープンについて (1)日 時 令和2年3月27日 …続きを読む

「日本遺産の日」のイベントが開催されます

文化庁及び日本遺産連盟は、国民の皆さまの日本遺産に対する理解と関心を高めることを目的として、親しみやすさ、覚えやすさから、2月13日を「にほん(2)いさん(13)の日」としました。これを記念して、シンポジウムや日本遺産の …続きを読む

『校旗をつくろうプロジェクト』で作った校旗を展示します

校旗をつくろうプロジェクトでは、子どもたちが育てた蚕の繭からとった生糸を利用して、絹布を作り、染色、校章のプリントを施して学校の校旗を作りました。今回、完成した校旗をぐんま教育フェスタにて展示します。また、子どもたちが学 …続きを読む

世界遺産センターの名称が決定しました!

群馬県と富岡市が整備を進めてまいりました世界遺産センター(仮称)について、12月16日、正式名称が決定しましたのでお知らせします。 正式名称 群馬県立世界遺産センター 愛称 「世界を変える生糸(いと)の力」研究所 (略称 …続きを読む

「日本遺産の日」が2月13日になりました

文化庁及び日本遺産連盟は,日本遺産に対する理解と関心を高めることを目的として,2月13日を「日本遺産の日」とすることにしましたので,お知らせします。 親しみやすさ,覚えやすさから「にほん(2)いさん(13)」としました。 …続きを読む

日本絹の里で特別展「絹遺産を支えた人々への追憶」が開催されます

〈富岡製糸場と絹産業遺産群〉の世界遺産登録から5年。各構成資産では、現在も日々研究が進んでいます。 「古いようで新しい」、「今と全然違うような、実はそんなに変わらないような・・・」、そんな彼ら・彼女らの日常生活をクローズ …続きを読む

きぬめぐりスタンプラリー開催!

日本遺産「かかあ天下-ぐんまの絹物語-」とその周辺お勧めスポットに多くの方に訪れていただき、その地域の魅力や価値を知っていただくため、「きぬめぐりスタンプラリー」を開催します。 4市町村と連携し、日本遺産だけでなく、カフ …続きを読む

天皇陛下御即位にかかる桐生織「富岡製糸場 錦絵」の献上について

天皇陛下の御即位をお祝いするため、本県を代表する伝統工芸品であり、皇室にも縁が深い、絹製品を献上します。 献上者 群馬県 品名 正絹桐生織(絵画織)額「富岡製糸場 錦絵」 ※正絹…まじりもののない絹糸 制作者 織物・・・ …続きを読む

富岡製糸場でスマートフォン決済サービス「Origami Pay」を導入

富岡製糸場では、令和元年11月11日(月)から、株式会社Origamiが提供するスマートフォン決済サービス「Origami Pay」を導入いたします。Origamiアプリをダウンロードいただき、必要情報をご登録いただくこ …続きを読む

「藤岡まち映画」特別先行試写会について(高山社跡世界遺産登録5周年記念事業)

高山社跡世界文化遺産登録5周年を記念して、一般社団法人藤岡青年会議所が企画・制作した「コウとチョウゴロウの夏~高山社小さな記憶の物語~」の特別試写会を開催します。 本作は、郷土の3偉人である高山長五郎、関孝和、堀越次郎や …続きを読む

1 2 3 4 5 6 28
ページトップへ戻る